FC2ブログ
 
■プロフィール

suisaisutudio

Author:suisaisutudio
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
母になって四半世紀…。
160511

 昨日は長男25歳のお誕生日でした。 来月自分の歳が半世紀になるのもびっくりですが、母としての人生も四半世紀になったとは…!びっくりです。
 びっくりしてる場合ではなく、誕生日にケーキが届くようにするには前日に送らねばならない…信州に暮らして6年。ケーキを送るようになって6年…だいぶ習慣づいてきたと思ったのに大慌てです。
 宅急便で送ることを考えるとつい焼き菓子になってしまいますが、今年は桜餡入りのパウンドケーキにしました。

 ケーキを焼き上げ、粗熱が取れるのを待つ時間買い物に行って渡したかったキッチンばさみを購入。 料理男子の長男とは、キッチンツールでも話が盛り上がるのが楽しいです♪
 戻って梱包して、あとはクロネコヤマトさんにお任せ!

 昨日届いたよと電話がありました。 一緒に暮らしている時から男の子なのによくおしゃべりしてくれて会話を楽しめる親子でしたが、昨日も電話であれこれ話せていい時間でした。
 一緒に暮らしている次男もそうですが、割と小さい時から親子というより対等な関係で雑談というか閑談というか、なんちゃないおしゃべりが多い親子関係。
 その中にさらっと大事な話があったり、相談し合えたり、ありがたいなと思います。

 大人になった息子たちとは今後も色々交流していけそうで、私も彼らに負けないくらい生き生きとしていないと!と思う昨日でした♪


スポンサーサイト
手作り | 09:41:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
銀座で軽井沢気分♪
160131

 今日はちょっと都心へお出かけ♪ お気に入りのお店、銀座NAGANOでは毎日のように様々なイベントがあるのだけれど、この週末は軽井沢に本店を持つ浅野屋さんのパンプレートが500円でいただけるとあったので、食べに行きました。 
 パンだけではなく、美味しいシチューもついてこのお値段はお値打ち♪ シンプルなパンも、ブルーベリーを練りこんであるのも全粒粉のも、ちょっと甘いくるみのパンもみんな美味しい! あ〜〜やっぱりパンが好き♪

 で、モグモグと食べながらも、隣のフェルト雑貨のワークショップが気になり、教えてくださる素敵な先生とのおしゃべりも楽しそうだったので、お腹いっぱいになったところで教えていただくことにしました。
 ず〜っと前から気になっていたフェルト雑貨を気軽に作れるなんて、ほんとラッキー!

 で、教えていただいたのは、羊さんも作ってみたかったんですがフクロウさんの作り方です。 枝に止まってるってのを作ってみたかったんです。
 作る工程を逐一写真に撮る予定でしたが、途中から夢中になり撮るのも忘れて、あっという間に出来上がりです(笑)。 ブサイクさも、自分で作ったものは愛おしいんですよ…。

 これ一回こっきりでなく続けて欲しいからとのことで、お土産に特殊な針が付いてきます。 実はすでに材料はあるので、あとは針だな〜…と思っていたんですよね…。
 時間を見つけて、これからも楽しんでみたいと思います。 

 教えてくださったうさくまさんのショップはこちら。今は展示のみのようですが、素敵な作品をご覧になってみてください。
 主に長野でのイベントに出展されるそうですが、私もまたお会いできることを、楽しみにしています♪

 明日2月1日月曜日の16時まで、ワークショップに参加できるそうです。 1000円から2000円の間で、ブローチや小さなぬいぐるみなどいろいろ教えていただけます。
 ご興味あるかたぜひぜひ!

手作り | 22:30:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏の新作バッグ
140509

 父が革細工を趣味にしているということは何度か書いていますが、そのことで私は大変恩恵を受けています♪  だって本物の革の鞄なんて、やっぱり高価でそうそう持てないですよ…。 で、この度夏向けの新作バッグを先日 会った時にプレゼントしてもらいました♪  私の超ツボのマリンテイストです。 布部分の縫合は母の仕事なので、「合作だよ♪」と嬉しそうに渡してくれました。
 下の部分が革細工で父の担当なのですが、しっかりとしたスクエアをかたどるために木型に革を当てしっかり縫っていったと説明を受けました。 革細工の前に、長く木工やいわゆる「日曜大工」を趣味としていた父ならではの工夫と経験からよるものですね!
 お陰で型崩れしないしっかりとした底を持つバッグになり、底には大きなスタッズが填められているので重くてちょっと床に置きたい時にも心置きなく置けます。 た〜〜っぷり入るので、いい気になって入れていると実際かなりな重さになり、デカい鞄に色々入れちゃ持ち歩く娘の習性をよく心得てくれてる特製バッグです。

 よく持ち歩くA4サイズのファイルや書類も楽々入りますし、買った画材なんかも入ります。 色合いが落ち着いているので季節を問わず使えそうですが、まずはこの夏このバッグと一緒にお仕事に遊びに楽しく出歩こうと思います。 いつもいつも、感謝です!

手作り | 12:05:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。