FC2ブログ
 
■プロフィール

suisaisutudio

Author:suisaisutudio
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

父のミニチュア革靴
130828

 長い方が3.5cm幅が1.8cmのサイズです。 定年後革細工を始めて、自分のバッグや母のパスケースに始まり私のオリジナルバッグも作ってくれている父です。
 友人希望のサイズで特製バッグを作ったり、ひと制作ごとに腕を上げている父ですが、この度娘である私のお願いで、こんなに小さな靴を作ってくれました…!

 写真にこの可愛さが表れるか不安ですが、金具まで手作りのこの一足は、隅々まで温かさが溢れています…。 ストラップを付けてくれたけれど、こわくてぶら下げたり出来ません…(汗)。
 私もミニチュアに挑戦して、小さな紙の靴箱にでもそっと入れて、時折開けて観て愉しもうかなと思っています(笑)。

 来月会う友人のためにまた新作を作っていると話してくれた父…。 定年までは思いも拠らなかった町内会など地元での忙しさがある中、時間を作っては作っている様です。
 充実した両親の暮らしぶりをみて嬉しく、また自分の将来へも夢が広がるのでした…。

スポンサーサイト
ちっちゃいもん | 12:26:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
「秘蔵の名品 アートコレクション展」@ホテルオークラ
130827
 港区にあるホテルオークラのチャリティーイベントで、夏の恒例企画です。普段は鑑賞の機会が少ない企業・団体・個人が所有する美術品を観ることが出来る、中々貴重な展覧会で、もう19回目になるのだそうです。
 毎回来てたわけではないのだけれど、父が以前こちらに勤めていた事もあって、我家的にも季節的な催し物です。
 息子達の夏休みの宿題の「美術鑑賞ルポ」に使った事もあったなぁと、時の流れの速さを感じたりもします…。

 さて今回は両親と私という中高年の美術鑑賞会となりまして(笑)、ゆっくりと観て回りました。
 副題にあるのは「モネ ユトリロ 佐伯と日仏絵画の巨匠たち フランスの美しき街と村のなかで」…。
 日本でいえば明治大正時代の、フランスで活躍した画家と渡仏した日本人画家の作品が、年代や描かれた場所、そして描いた内容によって幾度か同じ画家の別の作品を観られる様になっています。

 それほど数多く絵画展に行っているわけでは無いですが、このような展示で見ることはあまりなかった様に思いますし、同じ作家の絵に繰り返し出会えるのはとても興味深かったです。

 例えばパリの建物の絵がずら〜っと並んでいるのですが、ユトリロのそれと佐伯祐三の、また荻須高徳のとはまるで違います。
 タッチや色合いの違いばかりでなく、荻須さんが描いた建物には中に人が居るのが感じられ、今にもドアが開いて太っちょのおじさんが出てきそうです(笑)。
 佐伯さんの建物からは隙の無いお洒落な紳士が入っていきそうです。 けれど、ユトリロさんの絵からは人が感じられない…シンと鎮まりかえった街を感じます…。
 もちろんあくまで私見ですが、こんな風に同じ題材で別の作家の絵を見比べる事が出来たのはいい機会だったなと思いました。

 ぜひご覧になって、それぞれの感じ方を楽しんでください♪ 9月1日までと残り少ないですが、オススメの展覧会です!


【 第19回 秘蔵の名品アートコレクション展 】
モネ ユトリロ 佐伯と日仏絵画の巨匠たち フランスの美しき街と村のなかで

開催期間:2013年8月7日(水)~9月1日(日)
時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)※初日のみ12:00~18:00(入場は17:30まで)
会場: アスコットホール(別館地下2階)
入場券: 一般:¥1,200
大学・高校生:¥1,000 ※中学生以下無料
ランチセット券:¥4,000/¥6,000

 ランチはホテルオークラ内にある「ダイニングカフェ カメリア」にてゴチになりました♪ サラダバー「ベジタブルガーデン」の野菜ふんだんなランチ。 甘くて新鮮な美味しい野菜をたっぷり味わえ、野菜好きにはたまらないランチでした♪


展覧会 | 20:51:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
千鳥会@湘南倶楽部
130826
 先日、長男の高校のママ友達との会食がありました。 とても仲良しで、この会の名前は文化祭の時に子ども達が開いた焼鳥屋さん「千鳥」にちなんで「千鳥会」なんです。
 卒業後何度か会食があったのですが、残念ながら私はずっとタイミングが合わず今回卒業式の日の会食以来で、参加出来る事が分かった時からこの日を楽しみにしていました♪
 こちら湘南倶楽部という、とても下北沢にあるとは思えないゆったりと静かな店でだと知ってから尚更楽しみでした。

 前菜からデザートまでとても繊細なお味で美味しかったのですが、なんたってもう交わされる子ども達それぞれの情報交換やらおしゃべりが楽しくて、私には珍しく全て写真を撮る事が出来なかったという事態に…なにってメイン撮ってないもんね(汗)。 
 美味しいし、お店の方のおもてなしも温かいし、ランチにまた訪れてみたいお店です♪

 お母さん達には改めてブログや情報交換している場所など伝え合い、またこの素敵なママ達と交流出来るかと,とても嬉しくなる晩でした。
 みなさん、本当にありがとうございました!Facebookページに来て「いいね!」してね、お友達申請に伺います♪


美味しかった | 14:42:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
「パンパステルで描く空の絵」のワークショップします!
130813

 来る23日(金)24日(土)に、東京ビッグサイトで開催される「鉄道模型2013」にて、ジオラマの背景のための「パンパステルで描く空の絵」のワークショップをします!
 場所は体験コーナー、ホルベインブースなります。

 私自身、主に日常使いの電車が好きだったり、鉄道模型が好きだったりするので、すごく楽しみなイベントです。
 夏休みも終る頃ですが、みなさまご都合に合わせ,お誘い合わせの上お越しいただけたら嬉しいです!

 詳細は「鉄道模型コンテスト2013」のサイトや、「ホルベイン画材のTwitter」をチェックしてみてくださいませ!

お知らせ | 09:56:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
おうちピザ3種〜♪
130808

 このところ猛暑がまたぶり返してきましたね〜! 暑さに負けそうになるんですが、ここは敢えてオーブンなんていうさらに部屋を暑くする代物を使って、ピザなんか焼いちゃおう!と、暑さで半ばおかしくなってきた(笑)のんきな母子はピザドゥから作るクリスピーピザ作りに挑みました!

 ま〜、要は焼きたてのピザを食べたかっただけなんですけどね(笑)。 という事で作ったのは、もちろんピザソースもバジルを利かせたオリジナルのもので、一番手前から「モッツァレラ×生ハム」左「ズッキーニ×エビ×タコ」「ナス×アンチョビー×パプリカ」の3種です。
 いや〜〜手前味噌の自画自尊でナンですが、大変美味しゅうございました〜!

 具の組み合わせなどお味も自分たち好みに作れるし、お財布にもやさしいし、やはりおうちピザは最高です♪

美味しかった | 22:24:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
銀座最上で友人と♪
130801

 先月観に行ったオペラ、ミャゴラトーリの公演「ロッシーニ作曲 セヴィリアの理髪師」のチラシの絵を担当させていただいているのですが、今日はその制作の史織さんと、脚本、演出、出演の大澤さんと3人でランチをしました。
 会う名目は、「大いに今回の『セヴィリアの理髪師』を語ろう!」というもの♪
 私は今回の公演もどれだけ素晴らしかったか自分なりの感想を聞いて欲しかったし、またお二方からバックステージのお話も伺いたいなと思っていて、数日前からこの日を楽しみにしていました。

 もうひとつ楽しみにしていたのは、大澤さんが私が描いたしめ鯖を気に入ってくださって、これは実在するしめ鯖だとお話すると、ぜひこれを食べたい!ということになり、このしめ鯖が食べられるお店、銀座に在る「最上」に久々に行けることでした。

 本当にご無沙汰してしまっているにもかかわらず、ご主人の廣瀬さんは変わらぬ穏やかな笑顔で迎えてくださいまして、特別に夜のメニューをお昼出してくださったのでした…!
 心のこもった美味しいお料理に史織さんも大澤さんも大変喜んでくれて、美味しいお料理に舌鼓を打ちながら、ご主人と友人達の心に触れたあたたかな至福のひとときを過ごせました…感謝感謝です…。

130801-02

 大澤さんが一目惚れ?してくれたしめ鯖の絵はこちらで、実は他にもたくさんこのお店には私が描いた、こちらの名物料理の絵をかけていただいています。 
 絵はこちらFacebookにもありますが、ぜひお店で原画をご覧いただき、絵とおなじメニューを召し上がりながら美味しいお酒を呑んでくださいませ♪
 私の様な下戸の方もご心配なく! 美味しいお蕎麦がランチでは、なんと銀座で500円〜でいただけます♪

 美味しくて素敵なお店と気の置けない大好きな友人達…私は幸せ者です…。



美味しかった | 20:58:10 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad