■プロフィール

suisaisutudio

Author:suisaisutudio
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
愛しきちっちゃい宝物♪
140427
 ここ数日は心も体もホビーショーに飛んでいました。 ワークショップを開かせていただいたのは大きな要因ですが、もうひとつホビーショーでは大好きな物が好きな大好きな人達と交流出来るからなのです♪  ロマンティックなねこさんのピンバッジは、アクセサリーを作る友人の作品…日頃からセンスのいい彼女の作品に惹かれていたのですが、あまりアクセサリーを身に着けないので、わがままを言ってバッグに付けるピンバッジにしてもらったのです♪
 昨日ワークショップに参加してくれて渡されて、この猫さんが我が家に来ました。 おまけもパッケージも素敵です! ありがとうございました。

 そして小さな小さなバッグは、コラボでお馴染みのkana2ちゃんの作品♪ 小さくてセンスが私のツボで、大興奮♪ 先日ランチをした時にプレゼントしてもらっちゃいました♪ kana2ちゃんは人気ブロガーでネットショップで販売される作品はあっという間に完売なのですが、近頃手芸の本に教え下も無く作り方を披露してくれています。 
 昨年秋にブティック社から出版された「余り布で作れるミニチュア小物とちいさなポーチ」に載っているミニチュアトートバッグは楽しくていくつも作っています。 先頃買った小さなスケッチブックに水彩画を描いて一緒に撮りました。
 最近はパッチワーク通信社から出版されたこちらの「Sewing & Crochet」という本に載りました。 見開き巻頭カラー(オールカラーなんだけど見開き巻頭カラーって週刊マンガ紙で最高の扱いだもんでつい:笑)ですよ! ミニチュア茶巾袋もあずま袋のかわいいんですよ、作ってみたいんですよ! あとは手芸の時間を上手く作るだけです♪

 こんな素敵な手作りすとさんに囲まれ私はシアワセです♪ 手づくりすとの集う場所「ホビーショー」でのワークショップルポはこちらです♪


スポンサーサイト
ちっちゃいもん | 13:37:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
小劇場的演劇オペラ「ラ・ボエーム」
140423
 「売った人だけギャラを手にするチケットノルマは本意ではない。」このことを聴いただけで、オペラに疎い人は「?」ですし、まず一般のライブでは聞かない話ですし、これを例えばサッカーなんかに例えたらいかにおかしなことがオペラ界では常識になってるか?ですよね。
 そんな「オペラ常識」はおかしい、そして素晴らしいオペラをもっと誰でも楽しめる様にと、高校時代の友人でありオペラ歌手の大澤恒男さんは長年想いを抱いていて、ここ数年は実際に「チケットノルマ制の無いオペラ」オペラ集団ミャゴラトーリの公演をしていました。
 
 そしてこの度大澤さんとミャゴラトーリ制作の史織さんの情熱がオペラ演出で大変な実力者である岩田達宗氏に届き、その想いに賛同する素晴らしいオペラ歌手達が集まり、力ある小劇団の方々が集まり、オペラを知っている人こそ奇跡だと思われる公演「ラ・ボエーム」が上演されることになりました。
 そしてそんなすごい公演のチラシの絵を担当させていただくことになり、同じく大澤さん達の熱意に感動したベテランデザイナー、レディバードの太田公士さんが、物語を感じる素敵なデザインをしてくださるという幸運に恵まれました。

 不勉強で「ラ・ボエーム」がどういうお話か知らなかったのですが、絵を描く際あらすじを聴き、アリアの動画をいくつか観せていただき内容を知りました。 ごくごく触り部分だとは思うのですが、話してくれた大澤さんと史織さんの熱意も加わって、思わず目頭が熱くなりました。
 なんて今の時代を生きるクリエイター達に重なるんだろう…。 自分はこうありたいという夢を持ち、その夢のために日々奮闘してる人にこそ、観て欲しいと思う公演です。
 そして「小劇場的演劇オペラ」に、とても興味があり、期待しています。 座・高円寺2にて7月24日(木)25日(金)の2日間のみの公演ですが、1日あたり250席と少ないお席です。 ご興味のある方は、どうぞお早めにこちらオペラ集団ミャゴラトーリのサイトからチケットをお申し込みくださいませ。

お知らせ | 18:30:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
神田須田町界隈散策
140412

 長年の友人から久しぶりのお出かけのお誘い♪ 友人はプランタンで講座を持っていたときの受講生さんなのだけれど、講座が終わって尚お友達でいてくれる数少ない友人のひとり…。 お付き合いが続いているのはとてもありがたく嬉しいです。
 で、今回お誘い受けたのは、秋葉原辺りからお散歩を始め、ランチをして試写会のテルマエロマエを観に行きませんか?という楽しいもの♪  旧い建物を撮り歩きながら、おしゃべりを楽しむ素敵な一日を過ごしました。 旧い建物…なんか好きです。
 
 中でも「ここに連れてきたかった!」と言って案内された「N3331」というカフェは、以前中央線の神田とお茶の水の間にあった「万世橋駅」があったそうで、その後その場所は交通博物館となり、その頃は私も数度行っているので知ってるのですが、そのあと「マーチエキュート神田万世橋」」という商業施設になり、その中にあるカフェなのです。 「マーチ エキュート神田万世橋」は新旧の融合が面白い場所…。雑貨屋さんなども魅力的なお店が入っています♪
 カフェは写真をご覧の様に、中央線の間にあるガラス張りのお店なので、中央線が間近で観放題(笑)。「トッキュウジャー」の影響もまたあるのでしょうか?小さなお子さん連れの親子さんがいっぱいで、和やかで楽しい光景でした。 友人いわく夜は夜景と電車を楽しめる大人な空間だそうで、夏など訪れるのにいいなと思いました…。

 ランチは文豪夏目漱石が愛した洋食屋さん「松榮亭」でチキンソテーなどで古き良き洋食の味を深いおしゃべりとともに堪能し、お腹も心も満足しました。
 テルマロマエも可笑しかったですよ(笑)。阿部寛さん、いい役者さんです…。

 そしてなんとこの日の仕上げはカラオケ! 私のことを気遣い元気付けようとしてくれた友人の気持ちが、何より浸みた久々の街歩きでした…長く常に心寄り添い続けてくれている友人に感謝…!

おでかけ | 09:32:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
野川の桜2014
140405

 明日の日曜日もイマイチのお天気のようで、今年の桜はやや遅く開花したせいか何かお天気とお休みのタイミングが合いませんね…。 加えて私は風邪を引き、今日もお友達と桜スケッチの予定でしたが泣く泣く断念…それでも諦めきれず、野川までちょこっと行ってきました♪
 穏やかな陽光の中フサフサとゆれる桜を見て、思い切って出掛けて来てよかったとしみじみ…徒歩10分もしないでここに来られるのですから本当に幸せです。 人混みが無いのもありがたいです。 これなら画材を持ってくれば良かったと思ったのもつかの間、さーっと翳って来たら急に気温も下がり、やはり今日スケッチは難しかったなと思いました。
 新緑の頃にでも、今日約束した友人とスケッチする日を楽しみにしたいと思います。 今後のお天気次第ですが、来週もう一度くらいはここをお散歩したいですね♪

それと、ただいま仙川のカフェ&ギャラリーニワコヤさんにて、仙川ポストカードとポストカード画集を絶賛発売中です!
詳しくはこちら「Mariの講座日記」をご覧くださいませ♪


地元のお話 | 13:26:13 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。