■プロフィール

suisaisutudio

Author:suisaisutudio
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小林伸幸写真展 Portrait of Nature 〜Myriads of Gods〜
150823

 友人の写真家小林伸幸さんの個展が開かれるとのことで、昨日オープニングパーティに息子達とお邪魔しました。 これまで何度か書いていますが、「のぶさん」こと小林さんとの出会いは、息子達を取材していただいた時に、撮ってくださったのがのぶさんだったのです。
 それ以来、作品とお人柄に惚れ込み懇意にしていただいているのですが、今回開催されるのはなんと山梨県の北杜市…避暑地で有名な清里に割と近い所…つまりちょっと離れた所だったのですが、息子達も一緒に行ってくれることになり、長距離バスと信州から合流する長男のお迎えで行くことが出来ました。

 友人オススメの店でほうとうなど楽しみつつ、会場へ…。 田んぼの中に建つギャラリートラックスは白い漆喰のような壁に木の窓枠という、むちゃくちゃ好みの可愛らしい建物で、お寺に併設する幼稚園だった建物を利用したものだとか…。
 こんな幼稚園も素敵だったろうなと思いつつ、笑顔で迎えてくださったのぶさんと共に中へ…。

 作品はプラチナプリントという、貴金属のプラチナ(白金)で画像を形成する印画法で現像されたモノクロームのものです。 プラチナプリントについては、ぜひこちらをご覧になっていただきたいのですが、まず、写真といえども一枚一枚描いた原画と同じ希少なものと思っていただければと思います。
 和紙に刷られた「神々の肖像」である自然の風景は、神々しくもありなまめかしくもあります。
 何気ない風景が、一瞬見落とされてしまう様な風景、瞬間が温もりのある和紙に閉じ込められ、観手に色々語りかけます…。
 静かで暖かな印象の作品達は、この周りが田んぼという立地と建物にぴったり! ここで個展を開いてくれてありがとう!息子達よ連れて来てくれてありがとう!と、心から思いましたね〜…。

 作品を味わっていると、オープニングパーティのご案内…テーブルの上にいっぱい乗ったお料理はギャラリーオーナーによるものだそうで、素材の旨味を最大に生かした滋味豊かなお料理がまたすっごいツボ!! どれも本当に美味しく、またご一緒した方々が素敵な方々で、長男の先輩がいらしたり、以前のお住まいが我が家のすぐ近くだったりするご夫婦がいらしたりの奇遇もあって、楽しいおしゃべりとともにお料理を堪能しました。

 のぶさん解説のギャラリーツアーで作品一点一点のお話を伺えば、また作品を観たくなりじっくり鑑賞…その場で質問したり裏話を聴かせていただいたりと、本当に贅沢なひとときを過ごしました。

 新宿から出発する長距離バスで長坂インターから徒歩10分、JR長坂駅からタクシーで7分という、プチ旅にちょうどいい距離です。
 金、土、日、月のみ11時から17時オープンのギャラリー、肩の力が抜けたゆるり旅にぜひお越しください。 明日からまた楽しく働こう! そう思えること間違い無しです♪

■小林伸幸写真展 Portrait of Nature 〜Myriads of Gods〜

期日:8月22日 - 9月13日
場所:gallery trax
 山梨県北杜市高根五町田1245 TEL:080-5028-4915
時間:金、土、日、月のみ11時〜17時
※予約で素敵なランチがいただける様です♪

 この日の様子は明日25日11時から放送の「旅ラジExpress」でも生の声でお話しします♪ ご試聴可能な方、ぜひパソコンやiPhoneで聴いてくださいませ!

スポンサーサイト
展覧会 | 12:10:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっぱりアニメが好きだと思った日
150821
 
 趣味が同じなのが幸いして、たまにタイミングが合うと次男とギャラリーツアーに出掛けます。 今回はお互い最も好きなもの?であるアニメとマンガが堪能出来る2本をハシゴ…「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展「動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」に行きました。

 どちらも最初は思い切り趣味だけの気分で赴いたのですが、最初に観た「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展では■第1章 現代のヒーロー&ヒロイン、■第2章 テクノロジーが描くリアリティ―作品世界と視覚表現、■第3章 ネット社会が生み出したもの、■第4章 出会う、集まる―「場」としてのゲーム、■第5章 キャラクターが生きる=「世界」、■第6章 交差する「日常」と「非日常」、■第7章 現実とのリンク、■第8章 作り手の「手業」と分かれて各解説があって展示してあり、実にわかりやすくかつ文化的な紹介…。
 当然各テーマに展示紹介されている作品達はよ〜〜く知っているものばかりで、夢中になって触れていた作品を各解説のもと改めて観るのも興味深く、趣味を越えた面白さでした。
 丁寧に制作スタッフが表示されていたり、各作品の監督の意志や趣向を伺えるのも大変興味深かったです。

 ふたつ目の「動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」では、ガンダムシリーズの記念碑的な第一作「機動戦士ガンダム」の制作に使われた原画や資料を1000点以上展示…! 懐かしさでいっぱいの想いで観ていましたが、仮タイトルがついた作品の第一歩から完成までをたっぷり観ることが出来、ひとつのアニメーションが出来るまでの膨大な時間とエネルギーを実感出来ました…。

 名台詞も会場中に散りばめられているのですが、スレッガー・ロウの「人間、若い時はいろんな事があるけど、今の自分の気持ちをあんまり本気にしない方がいい。」が、思い切り刺さりましたね〜…。
 もちろんリアルタイムで耳にしている台詞です…でも10代の時にはまったくわからなかった言葉の意味が、35年以上経った今、深い言葉だなと思ったりするわけですよ…。

 私の感慨はさておき、このふたつを観て感じたのは、人が描いたものでものが動く様を表現出来る凄さ、素晴らしさ。でした…。
 エヴァンゲリオン監督の庵野秀明氏が鉛筆で描かれた飛行機の戦闘シーンのアニメーションなんて、もう、圧巻です…! あんなん、観られる機会ないですよ!

 私はその実在しないものの人々が繰り広げるドラマにこれまで何度もいたく感動し感激し、想いを整えて来たんだなと…  いや、そんなことより単純にアニメーションそのものが本当に好きなんだなと改めて思いました。

 私の様に好きな方々はもちろん、マンガやアニメに興味が無かったり、「子どもの頃は観たけどさ…」という方々でも、日本の誇れる文化がここまで集められる機会もそうないので、よろしかったらぜひぜひと熱く薦めちゃいます。

 「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展は8月31日まで、「動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」は9月27日までです。

 

展覧会 | 00:25:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
プチ信州旅で駒ヶ岳♪
150815-01

 またもや次男にくっついてく感じで、ちょっとだけ長男が住む信州に遊びに行って参りました♪ 今回は次男が運転する軽自動車で、国道20号をただひたすら甲府まで走り、信州は伊那を目指す車旅です。 
 午前中は講座でしたので、午後にやっとスタート…八王子までの混雑や、その後甲府過ぎまでの混雑があり、都合7時間近くかかって伊那市駅に到着〜〜! 長男と合流してオススメの沖縄料理店「カフー」に行きました。
 長男に予約してもらっておいたお陰で入れましたが、満席…。 満席になるのがわかるくらい、青パパイヤのサラダももずくの天ぷらも、もちろんラフテーもゴーヤチャンプルもソーキそばも、初めて食べる青さのあんかけご飯もどれを食べても美味しく大満足でした♪

お腹もいっぱいになり、仕事の疲れも運転の疲れも、何も出来ないけど助手席の疲れも(笑)あって、3人ともその晩早めに就寝…。 熱帯夜の中寝ていた今日この頃…この日は毛布に包まる気温の中寝るのは本当に気持よかったです…。
 そして翌朝、お天気とにらめっこしながらも「えぇい!行ってしまえ!」とばかりに、長男に駒ヶ岳に連れてってもらいました。
150815-02
 長男に連れて行ってもらったのはバス停までで、ここからはバスに乗ってロープウェイの駅まで行きます。 そしていよいよロープウェイに乗り込み、いざ標高2016mの彼方へ!
 すんごい急勾配を、もうロープウェイを信じるしか他無い気持で登り、着いた先は霧というか雲の中というか、ミストに包まれる標高2016mの世界…温度計は15度を示していました…!

 で、ロープウェイ駅を出て散策です。 霧や時折降る雨で、おそらく山は12度くらいだったでしょうか? 何よりこの冷気をお土産に持って行きたいと思う美味しい空気の中、高山植物や霧に見え隠れする幻想的な風景を撮って来ました。 
 散策出来る畳平で水彩画を描こう♪と、透明水彩絵の具なども持参しましたが、観光客がどんどん歩いて来て、立ち止まっているのも迷惑な感じでありましたし、私の手もかじかんでいたので、絵は鉛筆スケッチ一枚だけでした。 でも冷気とミストを浴びながら描いたひとときはとても幸せな気分でした…。
 いずれ畳平の風景を水彩画に描いて、みなさんにご覧いただけるようにしたいと思います。
 
 再びロープウェイで下山し、遅めのランチを取って長男の母校の信大農学部キャンパスに寄り温泉に浸かる…い〜い一日でした…!

 そして早いもので3日目…次男はまだ長男のところに居ますが、私は打ち合わせがあるしお仕事も心配になって帰路へ…。 渋滞を懸念して帰りはいつもの高速バスではなく特急のあずさで帰ることにしました。
150815-03
 乗り換えないで都内まで来られる様岡谷まで送ってもらったのですが、その間に伊那にある水道橋に連れてってもらいました。
 味わいのある水道橋も橋の下に広がる田んぼも夏空も全て「夏休み!」という感じ満載でした。 

 伊那まで連れて行ってくれた次男、方々連れて行ってくれて岡谷まで送ってくれた長男に今回も感謝です。 短いけれど避暑を兼ねたいい夏休みでした!
 


おでかけ | 23:16:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
IL PAZZINOで貴重なひととき…。
150807-01

 8月1日に新しくオープンしたイタリアンレストラン「IL PAZZINO」に私の水彩画を飾っていただいています。 こちらのブログにその様子をアップしたところ、美味しそうだ!食べたい!と数々のご感想をいただいていました。 私も試食させていただき、お陰で美味しそうに描けたのですが、その味が忘れられず…オープンしてから伺うのを楽しみにしていたのですが、早くもそれが昨夜実現…しかもキン肉マンの作者ゆでたまご先生とご一緒という、もうありえないシチュエーションが実現しました…!

 友人イラストレーターのヨシムラヨシユキ氏が先生と懇意にされていて、そのお陰で私も先生にご交流いただき、昨夜の会食が決まった流れ…先生がローストビーフが大変お好きなのと、畏れ入るほど気さくな方でいらっしゃるのと友人のお陰です…。

 絵に描いたローストビーフはもちろんのこと、オードブルもパスタもデザートも手間と心が込められた美味しいお料理でした。 その素敵なお料理達を引き立てるのはシェフとマネージャーの温かい気遣いのおもてなし…そのおもてなしにも先生は感激され、私達も舌も心も満足する会食になりました。

 場所を仙川の昭和の香りぷんぷんの居酒屋「きくや」に移してからよりいっそう深い話に花が咲き、マンガやジャンプファン、マニアにとっちゃ宝石箱の様なお話が伺え、一時代築かれ、今なおご活躍の方のお話をたっぷり聴かせていただけた貴重なひとときでした…。
 先生の姿勢、謙虚さ、そこからの行動力、作品や編集者からファンに至るまでの全ての方々への愛情を感じることが出来、と〜〜〜っても勉強になりました…。
150807-02

 
 当たり前だけれど、先生を前にしてはありとあらゆる面で私なんぞまだまだです…貴重なひとときをいただけたことに感謝です…。

 ゆでたまご先生も大感激のお店「IL PAZZINO」に、ぜひお越しください♪

■IL PAZZINO

東京都世田谷区南烏山6-33-1-202
03-5969-8287 
ランチ 11;30~14:30
ディナー17:30~22:30
定休日:火曜日
京王線烏山駅北口より徒歩2分
150725-03


美味しかった | 07:06:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
バースデーカラー診断♪
150802-01
 お陰さまで忙しくしている今日この頃ですが、作画の目処も少し立ったので、毎日朝早くから夜遅くまで大学に詰め、チームで作っていた建築作品が最優秀賞をいただき展示されるということで、両親と次男の大学のオープンキャンパスに行ってきました♪

 次男達の作品はもちろん他の作品も素晴らしく、それぞれの独創的なコンセプトや細かい細工の建築模型を楽しんできました。
 両親もとても建築模型などが好きなので、いいものを観せてもらった!と、嬉しそうで、そんな両親を伺える私が嬉しかったです♪ どんなことを学んでいるのか観せもらえるのはありがたいですね。 本日2日も「工学院大学」新宿キャンパスでご覧いただけますので、お近くにお立ち寄りの方はぜひ観てやってくださいませ。
150802

 久々に両親との食事をゆっくり楽しんで、東京駅構内をぶらぶらした後両親と別れ、前から請けたいと思いつつ叶えられていなかったラジオ番組「旅ラジExpress」でご一緒の川邊翔子さんのバースデーカラー診断を受けに行きました♪
 バースデーカラーとは、誕生日からわかる、その人の本質と色を教えてくださるらしく、私の色は何色なのか、そしてその色の特性や気をつけることは何か?を知りたかったのです…。 何より、「旅ラジExpress」でお友達になったやわらかな笑顔の翔子さんにお会いしたかっただけですけどね♪

 果たして私の色は…?  好きな色は青やグリーン系なのに、「赤」でした! 相性がいいのは「緑」の人とか…ちなみに翔子さんは緑…少女の様に「るんっ♪」と思っている私がそに居ました(笑)。 青い空と緑が広がる自然が好きな訳から、細かいあれこれまで、ただ「何色です」という診断の何倍ものお話が伺え、また聞いていただけました…。
 視野が広がり、また元気に歩き始められますよ♪ 機会がありましたらぜひぜひみなさまも♪

 そして盛り上がる話の中から、とても楽しいコラボレーションを思いつきました! ゆるゆると、しかし着実に実現に向けて行きたいと思います。
 
 うんざりするほど暑い毎日ですが、お陰さまでやってみたいことに向けてむしろ夏のパワーをもらって、暑さを乗り切れそうだと思いました♪

おでかけ | 12:09:11 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。