FC2ブログ
 
■プロフィール

suisaisutudio

Author:suisaisutudio
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ニワコヤ映画祭開催中!
151029

 おそらく世界で一番小さな映画祭です。 大きな会場ではなかなかかからない小さな名作をキノ・イグルーが映画を選び、上映とおはなしをします。鑑賞の後、ニワコヤさんが用意してくれた、映画にちなんだ美味しいお料理をいただくというものです。
 
 秋のニワコヤのイベントの恒例となり、今年で5年目だそうです。 昨年ご一緒した友人がとても気に入ってくれて、今年も二人のスケジュールを合わせたところ、昨日10月28日の夜の部のアキ・カウリスマキ監督の「ル・アーブルの靴みがき」を鑑賞することが決まりました。

 毎年用意される映画などれも秀逸なのですが、アキ・カウリスマキ監督の作品は観たことがなかったので、とても楽しみでした。
 老人や移民問題に翻弄される少年、そして賢く可愛い犬がセット(笑)になった映画、思った通りの、いや思った以上の私好みの素敵な作品で、心豊かにしてくれました。

 感動の後用意されるお料理も、毎年大いに楽しみなところです♪ まずは店内に飾られていた、無造作に封がされた紙袋が配られ、???となってるまま封を開ければ、美味しそうなバケットサンド…! そしてお水です。 これは作品をご存知の方にはたまらない、お料理のスタートです。
 続けて出てきたのはトロトロに煮込まれた牛肉と野菜たっぷりのシチュー、舞台であるノルマンディーといえばのリンゴがふんだんに使われたサラダ、「卵ひとつ分だけ」のオムレツ、ジャガイモとニワコヤさん特製のベーコンのグリル、そしてデザートにはミルリトンでした。

 どれも素材を活かしたやさしく温かい味で、初めてそこでお会いした方々とも自然に会話が弾むおいしさでした。
今年も一緒に参加してくれた友人、会食を楽しませてくださった初めての方々、そして美味しいお料理と素敵な映画をご用意くださったニワコヤさんとキノ・イグルーさんに感謝感謝の晩でした。

■ニワコヤ映画祭
10/28 ~11/1 連日昼夜上映とごはん!
各回 3,000円(ご予約下さい)
http://www.niwa-coya.com





 

スポンサーサイト
地元のお話 | 11:38:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
21歳のバースデーケーキ
151021

 バック・トゥ・ザ・フューチャーが来た日は、次男が21歳になった日でありました(笑) 1989年の作品だそうですから、や〜…次男はあの映画の5年も後に生まれたんですね…。

 というわけで、今年もささやかながらお祝い膳を用意できて、「美味い美味い」と食べてくれたのは、幸せですね。 21年前、未熟児で生まれたと思えないほど、体も大きく大らかに育っていてくれて、ありがたいです。 丁寧だけれどあまり細いことにこだわらない性質は、大雑把な私も一緒に暮らしていて楽ですし、また新旧のお友達と楽しくやっていける所以のようで、大学でもどこでも充実していて楽しそうです♪

 とはいえ、のんきな大学生で居られるのもあと1年ほど…大人になってものんきな私は大したこと言えませんが(汗)、このまま彼のキャラクターが愛され求められる環境で暮らしていて欲しいなと、願うばかりです。

 そんな願いを込めて、お祝いはうなぎ丼と野菜たっぷりのけんちん汁に酢の物、そしてケーキは今年はモンブランにしました。
 スポンジはアールグレイを混ぜたシフォンケーキです。 栗のクリームにはラム酒を加えました。 こちらも好評で嬉しかったです。
 21歳のお祝いをできたことに、これまでを支えてくれたみなさんに、感謝です…!


美味しかった | 23:35:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
武蔵野夫人と仙川散策
151015

 お着物を着こなす友人が、仙川散策に来るというので、それはもう地元ラバー喜んでご案内しました♪ 

 まずはランチのお蕎麦は、東風庵にて可愛らしいおかずとご飯が付いた蕎麦弁当をいただき、実篤邸のお庭と記念館に行き、ケーキ屋さんのジャリーヴでお菓子を買い、森のテラスでまったりと談笑し、ニワコヤさんで素敵な陶器を観ながらティータイム…仕上げに週に3日しか開いていないパン屋さんで特製のチーズケーキをテイクアウトで買っていただきました。

 私のオススメ仙川散策にコースです♪ 仙川にはちょくちょく来るもののここまでゆっくり仙川を楽しんだのは久々だったので、とても楽しかったです。
 着物が素敵な二人と一緒だから、いつも撮る風景も素敵になって、武蔵野夫人取材という感じになりました♪

 イラストレーターと布小物作家さんの二人だから、話も尽きません…素敵なお誕生日プレゼントまでいただいちゃいました♪
 kana2ちゃんの作品は大変人気のある作品なので、ネットショップでお買い物はほとんど不可能なんです…お友達特別枠で、欲しかった名刺入れをいただいちゃいました。

 秋真っ盛りの一日…いい一日でした…。

地元のお話 | 21:01:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。