■プロフィール

suisaisutudio

Author:suisaisutudio
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2016年のクリスマス♪
161224-01

 寒暖の差が激しすぎる日々にさすがに堪えて若干風邪気味ではありますが、お陰さまでお仕事と家族に恵まれた穏やかなイブを過ごしてます♪
 ケーキは今年はブッシュドノエルにしました。 中には信州は小布施産の和栗ペーストで作ったモンブランクリームが、アールグレイ風味のシフォン生地にたっぷり巻き込まれています。 上に散らしたのも小布施産で、なかなか良い仕上がりになりました。

161224-02
 今年のメインは次男のリクエストでステーキです。 オージービーフの厚切りを購入し、昨日よりポートワインにやすりおろしリンゴや玉ねぎに漬け込んでおいたものを一気に焼き上げました。 一気に焼き上げたことでレンジ周りも一気に焼きあがり??明日のキッチン周りの大掃除は確定となりました…。
 脂の少ないオージービーフは噛み応えのあるお肉ですが、旨味があってなかなか美味しい仕上がりになりました。 ポートワインに漬け込むという、次男のアイデアも良かったです♪
 親子で風邪気味だったのでお料理の量は例年より控えめですが、胃にやさしくヘルシーなクリスマスディナーに満足です。

 何よりね、朝一番来週帰省してくれる長男から電話があって、一緒にクリスマスディナーに付き合ってくれる次男が居てくれてね、最高のクリスマスですよ!
 家族に、支えてくれる友人達に感謝です!

スポンサーサイト
美味しかった | 20:07:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
『ふたつの冬』展Kirinton(ぬいぐるみ作家)+ kosaji-cobo (陶作家)@ニワコヤ
161222

 只今ギャラリー&カフェのニワコヤさんで開催中の『ふたつの冬』展Kirinton(ぬいぐるみ作家)+ kosaji-cobo (陶作家)を観てきました。
 お店に居る子達もお家の形をしたシュガーポットやオブジェなんかも、できれば全部連れて帰りたい衝動にかられるくらい、温かみのある可愛らしさで、愛おしい作品たちです。
 が、そう思われるのは私だけではないんですね…13日から開催してますからね、結構な子達のお嫁入り先が決まってました…。

 それでもキリントンさんは作品を追加されてるようですし、お嫁入り先が決まってる子達も展示されていますから、ぜひぜひ会いに来てください♪ 25日クリスマスの日まで開催です!

▪︎『ふたつの冬』展Kirinton(ぬいぐるみ作家)+ kosaji-cobo (陶作家)
会期:12月13日(火)~25日(日)
時間:09:00〜18:00
会場:ギャラリー&カフェのニワコヤ

そしてそして本日こちらで素敵な作戦会議! 年明けてからお知らせできると思います♪

展覧会 | 20:56:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
オリジナル復刻版ふろく「月刊スイーツ平成28年12月号 クリスマス特別号3大デラックスふろく」
161210-01

毎年ご好評いただいている復刻版オリジナルふろくについてる本誌の表紙です。
ご購入いただき、タイトルや作家名を読み拾ってくださる方々に大変喜んでいただけてるので、表紙のみ投稿してみました♪
こりゃ楽しい欲しいわ!と思ってくださったなら、
minne
にて販売中です♪
今年はゲストに漫画家の山田雨月先生@kikimikikiki をお迎えしてパワーアップ♪
限定30部です。
よろしくお願いします!
161210-02
161210-03
161210-04
161210-05
161210-06



お知らせ | 10:27:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジブリ美術館のクリスマス
161208-01

 ジブリ美術館の中にある小さな映画館「土星座」でかかる「星をかった日」がとてもオススメですと、仲良しのお友達がその作品がかかる時期も調べてくれて、ジブリ美術館のチケットをとってくれました。

 そもそも夏に開催したコズミックフュージョンという大きなグループ展にその友人とも参加した際、やはり出展者であるバイオリニストの都留教博さんのミニライブがあり、演奏された中に「星をかった日」のBGMがあり、「この曲が流れるアニメーション作品があるんです!」といったことから長く楽しみにしていた先日でした。

 過去数度ジブリ美術館を訪れたことがあるけれど、大概暑い中…冬のジブリ美術館なんて初めてです。 まずはお庭の大きなモミの木はクリスマスオーナメントで飾られていまして、入り口も館内も美術館の雰囲気にマッチした、クラシカルでほっこりしたクリスマスでいっぱい!
 そんな中で温かいランチも最高! ラテアートしてくれたお兄さんはジブリアニメに出てきそうなイケメンだし♪ジブリ美術館内の異世界感がより増した感じで、夢見心地度はぐんと高まりました! 

 「星をかった日」もクリスマスにとても良く合う作品で、都留さんのバイオリンと中村さんのピアノが切なく繊細で、本当に素敵なアニメーション作品でした…。

 ジブリ美術館でクリスマス…思いがけずとびきり素敵なひと時をいただけました。 誘ってくれたお友達に感謝です!

おでかけ | 20:58:05 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad