FC2ブログ
 
■プロフィール

suisaisutudio

Author:suisaisutudio
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ニワコヤ映画祭に行きました♪
141123

 毎年この季節にお楽しみの「ニワコヤ映画祭」が開催中です! 1回の上映につき定員25名。 おそらく世界で一番小さな映画祭です。
 本屋に酒蔵、和菓子店。ホテルの屋上、美術館。声がかかればどこへでも、その時空間に合わせてこれぞという映画をセレクトし上映される移動映画館「キノ・イグルー」ニワコヤさんがコラボされたこちらの映画祭は、ただ映画を見るだけでなく、映画鑑賞の後映画にちなんだお料理を味わい映画の感想を語り合うという、映画を充分に堪能出来る映画祭です。

 で、4本の映画の中で私がセレクトしたのはケベックの映画とお料理…「森の中の淑女たち」は、ドキュメントを数多く撮られていた女性監督シンシア・スコットによるもの。

 「7人のおばあちゃんたちが貸し切りバスに乗って、日帰りピクニックへ出かけた。
  ところが途中でバスが故障してしまい、若い頃に過ごしたという
  “サマーコテージ”を目指し、いざ森の中へ。
  彼女たちは数々の危機に見舞われながらも、
   自給自足の生活を優雅にノンシャランと楽しむ。
  ケベックの森へ、ショートトリップ!」  
   ニワコヤさんウェブサイトより。

 という素敵なお話。 その人生においてみな主人公というけれど、どんな人でもささやかと思われても、人の営みってドラマがあって、深くて温かくて、重みがあるなとしみじみ感じるおばあちゃん達でした…。 私もそんなおばあちゃんになっていたいです。

 で、お料理は、「えっ…もしや…」と、懸念していた映画に出て来たあれが出て来ましたが(笑)、さすがのニワコヤさんのお料理ですから、それはそれは美味しく、映画の中のおばあちゃん達同様手で掴んでもしゃもしゃと食べてしまいました♪
 メインはもちろん、サラダからデザートまで、映画の中のあのシーンを思い出しながら食べられる工夫を凝らしたお料理でいっぱい! またもやこちらのご夫婦の実力と茶目っ気を感じるのでした。

 そんな素敵な映画祭、24日月曜日まで開催です。 キノ・イグルーの有坂さんのやわらかな解説も魅力。 詳細はこちらから。ぜひぜひいらしてください♪

スポンサーサイト


地元のお話 | 10:16:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad